もやしダイエット 20代 女性 お腹周り

もやしダイエットの20代女性はお腹周り痩せ出来る!

この季節の20代女性の悩みというと、エアコンによる身体の冷えが挙げられます。オフィスで長時間デスクワークをしていると、身体を動かすこともさほどできず、そのうえ身体が冷えてくると基礎代謝が大幅に落ちてしまいます。また自律神経のバランスも崩しやすくなり、様々な不調の原因になります。特に辛いのは便秘体質の方でしょう。20代の女性と言ったら活発に動き回れる印象がありますが、夏場のエアコンという環境下では身体が動かせないことによる不調が見られるようになります。

 

便秘がかなり気になっていた

そうしたことが要因になって起きてくる身体上の不都合の一つに、便秘があります。スタイルが気になる20代女性にとっては、ぽっこりお腹は大敵です。そしてその原因が便秘によるものであれば、すぐにでも解消したくなるのは当然です。かといって薬を用いるのはよくありません。身体が薬に慣れてしまうとその状態が自然になってしまうので、問題の解決にならないのです。

 

便秘体質がもとでお腹周りがスッキリしないときは、もやしダイエットが有効です。100gあたり14kcalしかありませんので、沢山食べるようにします。食材としても安価ですのでお勧めです。

 

もやしには食物繊維が豊富

もやしダイエットのメリットは食物繊維を沢山摂取できることです。野菜から得られる食物繊維は水溶性食物繊維であり、腸内の不要物(つまり便)をくるんで後方に押しやる働きがあります。また食事を開始すると急激に上昇する血糖値も、食物繊維はこれを抑制するので糖を脂肪に変える作用を押さえてくれます。もやしは他の野菜に比べて癖が少ないので、和洋中いずれの献立にもマッチします。この季節ならばナムルにして食前に多めに摂るのがお勧めです。もやしダイエットのメリットは、まず食物繊維が先行して胃の中に入ると、内壁に密着しながらゆっくり進むので満腹感が継続します。そのため過食を防ぐ効果も期待できます。

 

もやしダイエットで腸内の掃除をし、お腹周りをスッキリさせて夏を満喫しましょう。