もやしダイエット 20代 女性 脚痩せ

もやしダイエットの20代女性は脚痩せ出来る!

太い脚に悩んでいました。食事制限ダイエットをしても痩せるのは上半身で脚はほとんど変化なし。かといって脚痩せのエクササイズは面倒で続きません。もう仕方ない、ロングスカートでごまかすしかないかと観念していたころ、私と同じ20代女性の友人がもやしダイエットに成功したのを知り、ダメ元で自分も試してみることにしたのです。

 

もやしはスーパーやコンビニで手軽に、しかもリーズナブルに購入できる定番の野菜です。炒めたり、蒸したりなど様々なアレンジが可能と、とても扱いやすい野菜でした。元々もやしは好きだったので、特に苦なく始められました。

 

私が実践したもやしのダイエット方法

自分は夕食をもやしにするという方法でもやしダイエットしました。電子レンジで蒸してポンズをかけたり、醤油をかけたりなど主に蒸す調理法をとりましたが、そればかりでは飽きるので、テフロン加工のフライパンで油を使わずに炒めたりもしました。そんなもやしダイエットを始めてまず変化があったのがお通じでした。3日に1回あればいいかなという程度でしたが、もやしダイエットを始めた翌日から毎朝定期的に同じ時間にお通じが来るようになり、ポッコリお腹が解消、これは本当に驚きでした。夕食にもやしだけでは辛い時ももちろんあったので、その時はこんにゃくやところてんなどを食べてなんとかしのぎました。そんな生活を続けること1ヶ月、ダイエット開始前に比べて体重は4キロ減り、気付けば脚痩せも成功していました。

 

もやしは実は栄養がある

もやしっ子という言葉があることから、もやしは栄養がない食べ物と思われがちですが、実は栄養価が高い食べ物であることがわかりました。食物繊維はもちろんのこと、血液の循環を良くするカリウムや胎児の成長にも大きく関わるといわれる葉酸、そしてビタミンCも含みつつ、しかも低カロリーと20代女性のダイエットにはもってこいの食品だったようです。

 

もう夕食もやしダイエットはやめましたが、今はリバウンドもなくほっそりスリムな脚を維持できているので、もやしダイエットをして本当によかったです。